ペニーオークション の入札のシステムには手動入札と自動入札の2種類があります。
手動は自らのクリックで入札していくものです。
以下に自動入札の説明とポイント・注意点について述べていきます。

自動入札とはそのオークションに対して入札を開始する下限の金額
ここまでなら入札してもいい上限の金額入札回数を指定します。
するとわざわざクリックしなくても自動で入札してくれる便利なシステムです。

自動入札のよい点は手動で向かってくる相手に対し、
まるでコンピューターと争っているかのような絶望感を与えることができること。ですw
自動入札を行っている人は手動の人が諦めるのを待つだけでいいのです。

このやり方を上手に使えるようになれば落札率はかなりあがることでしょう。
ただしコインを大量に使う可能性も秘めているので使い方は要注意です。
実際に終了したオークションを見ると多くの落札者が自動入札で落札しています。

しかし注意点もあります。それは自動入札が重なったとき、です。

自動入札が重なったときは以下の2パターンがあります。
パターン1: より多くの自動入札を設定した人が1番になるまで一気にコインが消費。
残り時間もその入札回数分一気に伸びます。

そのため何十枚というコインが一瞬でなくなってしまう恐ろしさがあるのです。
それなら手動で楽しんだ方がいいと考える人もいるかもしれません。
が、それなら勝率が低くなってしまうのです。まさにギャンブル♪

パターン2:自動入札者が重なってもゆっくり交互に自動消費されていきます。
つまり、コインを一気に失う怖さがないため、自動入札を恐れない人であふれますw
一押しのホトオクはコチラのパターンになります。

トップへ戻る≫≫